東京・深川のひとり出版社です。
9/21より順次発売!
「本」を仕事に選んだすべての人へ贈る
小さな〝出版社〟をめぐる11の物語!
小さな出版社のつくり方
永江 朗〔著〕
ライフワークとして出版業界を見つめ続けてきた永江朗が、新しく創業された「小さな」出版社、11社12人にロングインタビューを敢行。硬直化した出版業界のなかでいつしか忘れていた「本」への気持ちを思い出させてくれる一冊。出版社のみならず、書店、取次など「本」を仕事として選んだすべての人たちにおすすめです。
定価1,600円+税

好評発売中!
江戸東京怪談史の観点から深川の歴史と魅力を集大成した
深川〈怪異〉アンソロジー!
あやかしの深川
~受け継がれる怪異な土地の物語~
東 雅夫〔編〕
近年、お洒落なカフェの街として注目を集め、朝ドラ「とと姉ちゃん」の舞台としても知られるようになった深川…。そんな深川には、“土地の記憶”をたどることで見えてくる「怪異」の顔がありました。谷崎、荷風、鏡花から宮部みゆきまで…古今の文豪たちが描いた、あやかしの世界=深川をご堪能ください。「深川七不思議」にまつわる貴重な文献や、「深川七不思議」の世界を再現した浮世絵風木版画付き。
定価2,000円+税

好評発売中!
キューバの魅力の奥深さを、正確に伝える稀有な書物。
―――村上龍氏 絶賛!!
あっけらかんの国 キューバ
~革命と宗教のあいだを旅して~
越川芳明〔著〕
日本で唯一、現地の黒人信仰<サンテリア>の司祭になってしまった向こう見ずな大学教授が「格言」で読み解く、ゆるくてタフなキューバ人の素顔とは。ポストモダン文学の名翻訳者である著者が、軽妙な筆致でつづるエッセー集。『日本経済新聞』の人気連載を中心に、大幅に加筆を加えて待望の単行本化。
定価1,800円+税

好評重版!
「イギリス、台湾につづき、ついに日本初上陸!
マリオ曼陀羅とドリアン助川のコラボによる
心を揺さぶる曼陀羅ぬりえ
マリオ曼陀羅〔著〕ドリアン助川、Simon Paxton〔友情出演〕
海外でのライブペインティングや京都での襖絵制作など多彩な活動を展開するアーティスト・マリオ曼陀羅と、映画化されベストセラーとなった『あん』の著者・ドリアン助川のコラボレーションによる新感覚の「大人のぬりえ」です。単体の図柄20点と5枚連作の図柄計30点収録。
定価1,600円+税

好評発売中!
「報道の自由」「マタハラ」「格差社会」「ブラック企業」…
ぜんぶ憲法の話なんです。
だけじゃない憲法
~おはようからおやすみまで暮らしを見つめる最高法規~
明日の自由を守る若手弁護士の会・種田和敏〔著〕
世界平和を希求し、自由と平等を保障する崇高な日本国憲法…って、どういうこと? 毎日の生活と関係あるの? あえて9条を見ないことで見えてくる、憲法の〈リアルな価値〉を豊富なイラストで解説した、「超わかりやすすすぎる」憲法入門書!
定価1,200円+税

好評発売中!
世の中には「100%シュフの人」もいなければ、
逆に、「100%シュフじゃない人」もいないんです。
主夫になって
はじめてわかった主婦のこと
主夫芸人・中村シュフ〔著〕
家政学部出身、家庭科教員免許所持、
2006年M-1準決勝進出、そして、専業主夫歴5年!
日本唯一の「主夫芸人」中村シュフ、パート仕事の集大成!?
定価1,300円+税