ババルアイェが守護霊の人の
10月の運勢
 あっという間に一年の4分の3の時間が過ぎ、今年もあと残すところ3ヶ月となってしまいましたが、気候もよく、秋空の広がる気持ちのよい季節です。

 さて、貴い「平癒」の神・ババルアイェを守護霊に持つあなたの今月の運勢はどうでしょうか。
 占いの神・オルーラによれば、今月はあなたにとてもよい運勢の波がやってくるそうです。どうやら先月は間違った道に迷い込まなかったようですね。家庭でも職場でも、仕事でも恋愛でも、すべての運気が上昇傾向にあります。
 先月も触れましたが、一度失敗して、苦難を乗り越えた末に成功をおさめたババルアイェは、「復活」の精霊だとも言えます。そうした逆転のパターンは、ババルアイェを守護オリチャに持つあなたにも通じるもので、失敗や挫折こそ、あなたの身の肥やしと心得ておきましょう。
 今月の運気上昇を助けてくれるのは、仕事熱心な「鉄」の精霊・オグンです。特にお供えは必要ありませんが、オグンの色である「緑と黒」を身につけ、オグンのエネルギーを引き寄せることで、幸運を確実にしましょう。

 それと今月、オルーラがあなたの幸運を確実にするために告げているメッセージは次の3つです。

 ひとつめは、「欲ばりはよくない」。それはモノやお金でもそうですし、知識でもそうです。「慌てるこじきは、もらいが少ない」という言葉もありまが、今月は、ほどほどをめざしましょう。

 次に、「病気に注意しなさい」。ババルアイェは「神話」の中で感染症にかかったことがありました。コロナをはじめとした感染症にはくれぐれもご用心。

 そして最後は、「今日、雨が降らなくても、明日降るかもしれない」。これはふたつの取り方ができますね。つまり、雨がいつ降るかわからないから常に用心を怠るな、という警鐘。そして、「今日は雨でも、明日は晴れるかもしれない」という希望。
 そのどちらの重要性もわかっているのが、「復活」の精霊であるババルアイェなんだと思いますよ。

戻る