オバタラが守護霊の人の
6月の運勢
 対外的な運気はひきつづき好調ですが、あなたの家庭内や、あなた自身に少々不穏な空気が漂います。
 親子のあいだのちょっとした不満が爆発したり、夫婦のあいだに愚痴や不平が漏れ出てきたり…。いずれにせよ、今月は家庭内の平和な空気が崩れがちに。

 ですが、あまり心配する必要はなさそうです。なぜって? お忘れですか? あなたの守護霊であるオバタラは「平和」をつかさどる精霊ですよ。あなたが頑固になったり、意地を張ったりしなければ、オバタラがすべて丸く収めてくれるはずです。
 ただちょっと気になるのは、今月の運勢に「太鼓を壊すヤギは、自分の皮で弁償する」ということわざが出ていることです。せっかくオバタラが調停してくれても、当のあなたがそれをぶち壊しにしてしまっては元も子もありません。
 優越感にひたりがたいための諍いは、くれぐれも控えましょう。この時期の家庭不和は、うまく乗り切れば、必ずやあなたに幸運をもたらしてくれます。

 あなた自身の不安は、ずばり健康です。ただでさえ体調を崩しやすい季節ですから、お酒は極力控え、修道士のような「質素」で「禁欲的」な生活を送ってみましょう。来月の幸運を逃がさないためには、まずは健康第一で。

今月のおつとめ
炭酸浴でぬるめのお湯につかること。リラックスできるだけでなく、デトックス効果も期待できる。

戻る