オバタラが守護神の人の
8月の運勢
 暑さが体にこたえるこの季節。老体にムチ打ちながらがんばるオバタラは、いつの間にか、間違った道に迷いこんでしまいそうになります。
 自分の計画通りにことが運ばなかったり、思わぬ人から攻撃をうけたり…。そうならないために、今月は3つの心がけが大事になります。

 1つめは、過去の失敗にいつまでもとらわれないこと。後悔したり、未練を感じたりしても、過去はけっして変えられません。よく目を凝らしてみれば、あなたの目の前には「今」やるべきことがあるはずです。
 2つめは、いつも身近な死者(親族や友人や知人)に思いを寄せることです。親しかった死者たちとの記憶は、あなたに生きるエネルギーを与えてくれるでしょう。思いを寄せるといっても、それほど大げさなことではありません。お盆にお線香を燃やすだけでもじゅうぶんです。それによって、あなたの気持ちは「落ち着き」を取り戻すでしょう。
 3つめは、背負いきれない重荷を引きうけないこと。もちろんチャレンジ精神は大事ですが、今はその時期ではありません。なんといってもこの暑さでオバタラがすっかり夏バテしてますからね。

今月の予言
熱中症対策には、トロピカルフルーツをたくさん食べるとよい。

戻る