オバタラが守護霊の人の
12月の運勢
 気がつけば今年ももう師走。オバタラとともに歩んできたこの一年は、あなたにとってどんなものだったでしょうか?

 さて今月ですが、ここにきて残念ながらオバタラのエネルギーが落ちてきているようで、その影響は、とりわけ仕事に及んでしまいます。
 これといった「特効薬」は見当たりませんが、幸か不幸か(?)、仕事の精霊・オグンがあなたをサポートしてくれますので、差しあたっては、一つひとつの仕事を丁寧かつ慎重に進めることで、なんとか乗り切れるでしょう。
 なぜオグンのサポートが「幸か不幸か」なのかって?
 それは、仕事の面ではプラスに働いたオグンの「素朴さ」「実直さ」が、仕事以外の面でトラブルにつながる可能性があるからです。なんといっても職人肌のオグンは、カッとしやすいところが玉に瑕ですから…。

 と、ここまで書いてくると、なんだか少し冴えない年末に思えるかもしれませんね。
 でも、思い出してください。知性をつかさどり、人類の父とも呼ばれるオバタラの視線は、つねに遠くを見ていることを。
 もうすぐ幕をあける新しい年。オバタラがそこに見ている景色は、きっと素晴らしいものに違いありません。

今月のおつとめ
穴や溝を避け、つねに平坦な道を歩くこと。アルコールは控えて、心を落ち着かせるハーブティーを飲むこと。

戻る