オグンを
パートナーに選んだ人の
12月後半の運勢
 年の瀬のこの時期にきて、鍛冶屋であるオグンの槌音が少々おかしくなります。どうやら、あなたはなんらかの自由を奪われてしまいそうなのです。これまで好き勝手にやれていたことができなくなるというか。もしこれまで通り自由に振る舞いたいのであれば、オグンの父であるオバタラにお供えを捧げ(8日間)、ろうそく2本を灯してください。そうすれば、自由を取り戻すことができるでしょう。
 また鍛冶屋のオグンらしくないことに、ナイフや包丁といった刃物の扱いにも注意が必要になります。一事が万事、「過信」を戒めなくてはならないでしょう。
 1年の締めくくりに際して、あなたの優しが裏切られそうな気配です。苦い思いで年を越さないためには、少し人を疑ってかかることも必要かもしれません。

2019年の運勢を知りたい方は

戻る