オグンが守護霊の人の
4月の運勢
 オグンは、森の鍛冶屋さん。鉄で作られた鍬や鎌を鍛えることをなりわいとしています。「鉄鋼」に象徴される重工業もオグンの領域です。オグンがいなければ、人間の文化生活は成り立たないともいえるわけですね。

 ただし今月、占いの神・オルーラは「鉄のナイフが錆びている」と、告げています。
これはちょっと心配になりますが、たぶんオルーラは、オグンの本分が疎かになっているのではないか、と指摘しているのでしょう。

 もしあなたが「本来の能力」を発揮できていないとすれば、それは「原点」を忘れているからです。「余計なこと」に気を取られているのです。
 あなたはいま、自分自身の強みは何なのかを、原点に立ち返って考えてみなくてはならないでしょう。「初心、忘れるべからず」というように、「原点」さえ思い出せれば、あとはおのずとよい結果につながります。
 とくに「恋愛」で三角関係にハマっている人は、きちんと「原点」を見つめなおすことをおすすめします。

「原点」に立ち返るというのは、じつはけっこうシンプルなことです。身だしなみに気をつけ、清潔な服装を心がける。バランスの取れた食事を心がけ、適度に体を動かす。そんな小さな積み重ねが、あなたを「原点」に導いてくれるはずです。

今月のおつとめ
デオドラント効果のある制汗スプレーやシート、スティックを使って、清潔感を出すこと。

戻る