オグンが守護霊の人の
1月の運勢
 1年の始まりは、いつも気の引き締まるものです。コロナに振りまわされたこの2年間でしたが、今後はどうなってゆくのか。どのオリチャを守護霊に持つ人も、自分から今年はどういう年になってほしいのか考え、願うことから始めてみませんか。

 さて、「仕事」をつかさどるオグンを守護オリチャとするあなたの今年1年の運勢はどうなるでしょうか。
 大雑把に言うと、一年を通じて、運気は上がりっぱなしです。7月と11月だけは運気がすこし下がりますが、それ以外の月は、奇跡的というか、稀に見るよい運勢に恵まれます。
 今年は勝負の年ということができるでしょう。転職や結婚などは、今年中に決めちゃってください。逆に言えば、今年のチャンスを逃すと、しばらくチャンスはやってこないかもしれません。

 それでは今月の運勢はどうなるでしょうか。
 占いの神・オルーラによれば、人の絆に恵まれるということです。実直なあなたのことを好意的に見てくれる人のサポートがあります。あるいは、恋の対象があらわれるかもしれません。
 そうした幸運をもたらしてくれるオリチャがオグンのほかに、もうひとりいます。それは愛情をつかさどるイェマヤーです。愛情深いイェマヤーに感謝のお供えは特に必要ありませんが、イェマヤーの「ブルーと白」を身にまとってください。その色はパワーカラー(パワーストーンと同じ)となって、あなたに目に見えない力をもたらしてくれるはずです。

 さらにオルーラは、そんなよい運勢を逃さないために、3つのメッセージを残してくれました。
1.「モノをその値段ではなく、その内容・中身で判断すること」→人間も、肩書や地位ではなく、中身で判断すること。
2.「最強の敵は、身近にいる」→家族や仲間とのいさかいに注意。
3.「誤解を持たれないように、喋るときは穏やかに」

 いくらよい運気に恵まれるといっても、自ら間違った方向に舵をとれば、せっかくの運気が下がってきてしまいます。
 オグン同様、あなたは誠実に生きることでよい運気に乗りつづけてください。そうすることで、1年を通じて好調が維持されることでしょう。

戻る