オチョシが守護霊の人の
10月の運勢
 あっという間に一年の4分の3の時間が過ぎ、今年もあと残すところ3ヶ月となってしまいましたが、気候もよく、秋空の広がる気持ちのよい季節です。

 さて、正義感に燃えた狩人・オチョシを守護霊に持つあなたの今月の運勢はどうでしょうか。
 占いの神・オルーラによれば、今月、あなたは「悪い道」に迷い込む可能性があるということです。悪い道に迷い込むとは、あなたがいるべき場所から意図せずに逸れてしまうということを意味します。それは絶対に阻止しなければなりません。そうでないと、どこまでもつづく負のスパイラルに陥ってしまいますから。
 でも、それほど心配するには及びません。オルーラはその脱出法も教えてくれているからです。
 すぐれた狩人であるオチョシは、狩りにでる前の準備を怠りません。道具の手入れや天候のチェックなど、あらゆる準備を丁寧にこなします。いま、あなたに必要なのは、原点に帰って、そうした基本を大切にすることです。そうした地道な作業を積み重ねることで、きっと、本来あなたがいるべきところに戻ることができるでしょう。
 今月、あなたの地道な作業を手助けしてくれるのは、オチョシの「戦士」仲間であるエレグアです。エレグアは、文字通り「道」をつかさどる精霊ですから、これほど頼もしい助っ人はほかにいません。3日間、エレグアに好物のお菓子(キャンディやチョコ)をお供えし、エレグアの色である「赤と黒」を身につけて、そのエネルギーを引き寄せましょう。

 さらに、悪い運気を振り払い、逆に幸運を呼び込むために、オルーラが贈ってくれたメッセージは次の3つです。

 「待ちかたを知る人は賢明な人」、「服はゆっくり着てね」、「自分にとって何の興味もないことに、わざわざ口を挟んだりしないように」。

 目の前の状況に一喜一憂せずタイミングを待ち、狙った獲物だけに集中する。まさにすぐれた猟師であるための心構えのようなメッセージだと思いませんか?

戻る