オチュンが守護霊の人の
4月の運勢
 占いの神・オルーラは告げています。「手に負えない子どもは、他人によって直してもらいなさい」と。
 日本にも、「かわいい子には、旅をさせよ」という格言がありますが、子どもは親に守られた世界から外に出て、まったくの他人との関係を築くことで、現実を知るようになるというわけです。

 今月のあなたには、そういった「他人との絆」が深まる、というオルーラの予言が出ています。
 職場でもプライベートでも、新しい幸運な出会いがあるかもしれません。また旧知の仲の人の「意外な一面」に触れることもあるかもしれません。
 また、今月の運勢のなかには、あなたの守護霊であるオチュンとオルーラとの「縁結び」のエピソードが出てきます。さらには、なんと愛情をつかさどる海の女神・イェマヤーからのサポートも。まさに今月は絶好の恋愛チャンスです!

 ただ、いっぽうでオルーラはこうも告げています。「人の不幸を喜ばないように」と。
 自分だけが幸せになればよいという考えでは、人は幸せになれません。まして人の不幸を喜んでいるようでは、問題外です。良縁も逃げていってしまいます。
 人の幸福を笑顔で「祝福」してあげてこそ、あなた自身にも幸福が訪れるのです。

今月のおつとめ
イェマヤーからのエネルギーを得るために、彼女のシンボルカラーである「青」と「白」を意識した装いをすること。

戻る