イェマヤーが守護神の人の
6月の運勢
 自分の力を過信している船乗りは、その傲慢さゆえに、嵐の兆しのある海に乗り出し、遭難してしまいます。今月のあなたも、下手な虚勢を張ったり、偉そうに振る舞ったりすると、大切なもの(金、名誉、立場)を失ったり、恥をかく事態におちいってしまうので、要注意です。
 自分の思い通りに物事が進まないときは、風向きが変わるのを待つことです。嵐が過ぎ去る気配をいち早くとらえ、思慮深く風の向きを注視していれば、船は再び順調に動きだすでしょう。困難に直面したときほど、慎重に、そして謙虚に振舞ってください。そうすれば、運は必ずこちらにまわってきますから。
 あなたの守護神であるイェマヤーは、気高い海の女王です。7つの大海を支配するほどの能力を全能の神から与えられています。そんな守護霊に守られたあなたは、百人力で、まさに大船に乗ったつもりでいればいいのです。
 とはいえイェマヤーも、万能ではありません。あなたが無謀にも嵐の海に乗り出し、冷静さを失い、あたふたと焦ってしまえば、さすがのイェマヤーもあなたを助けてあげることはできなくなってしまいます。

今月の予言
毎日、家の玄関や入口をきれいに掃除して水をまくこと。

戻る