イェマヤーが守護霊の人の
5月の運勢
 日差しも柔らかくなり、新緑の美しい季節になってきました。今月のあなたの運勢はどうでしょうか。
占いの神・オルーラによれば、イェマヤーのように愛情深いあなたの行動が「誤解」を生むかもしれないので、気をつけてくださいとのことです。
 この時期は、あなたが良かれと思ってやってあげたことも、余計なお世話と取られかねないのです。それによって、ギクシャクとした関係になってしまっては、元も子もありませんからね。

 そうした誤解を招かないためには、どうしたらいいのでしょうか。オルーラは、三つの打開策を提案してくれています。
 ひとつめは、自分が何の興味や関心も感じないことに、わざわざ首を突っ込んだり、口を挟んだりしないことです。
 海のように広い心を持つあなたのことですから、不幸に見舞われた他人を放ってはおけないと感じるでしょう。ですが今月は、それは自重したほうがよさそうです。
 ふたつめは、もしあなたが結婚しているならば、パートナーの家族、とりわけ親との意見の食い違いにカリカリしないこと。
 オルーラは「物事を知る者は喋らない。喋る者は物事を知らないから」といっています。ここはひとつ「賢者」になって、無用な争いは回避しましょう。
 そして最後は、今月、あなたの窮地を救ってくれる精霊・チャンゴーの加護を逃さないことです。目先の小さなことにこだわらず、チャンゴーの打ち鳴らす太鼓に心を躍らせて、あなたらしく明るく生きていれば、きっとチャンゴーが幸運を運んで来てくれます。

 また、オルーラは「早く寝て、早く起きよ。健康な人間になりなさい」ともいっていますので、生活のリズムを整えれば、必ず幸運のエネルギーの波がやってきます。

今月のアドヴァイス
今月、あなたを窮地から救ってくれるのはイェマヤーの子といわれるチャンゴーです。チャンゴーの色「赤と白」を身にまとうようにしましょう。

戻る